マイナミ空港サービスに独占禁止法違反で排除措置命令

航空燃料の供給で競合他社の新規参入を妨げたとして、公正取引委員会は7日、マイナミ空港サービスに独占禁止法違反(私的独占)で排除措置命令を発表。 「燃料を混ぜたら給油は継続できない」と伝えたり、「事故が起きたときに責任を求めない」とする文書に…

中日本航空のJA9383、2020年6月29日のハードランディングが航空機事故認定

中日本航空のJA9383、2020年6月29日のハードランディングが航空機事故認定 "https://www.nnk.co.jp/aviation/ships/helicopter-single/bell204B-ii.html引用" 中日本航空のJA9383が6月29日に物資輸送の為に着陸した際、ハードランディングが発生し、ランディ…

那覇基地 航空祭 航空自衛隊 ブルーインパルス

今回は那覇基地の航空祭についてお話します。 那覇基地の航空祭は、毎年12月頃に行われており各基地で一番遅い航空祭になっております。 那覇基地は、那覇空港内に基地を構えており基地までの移動は、徒歩もしくは臨時駐車上からシャトルバスがあります。 入…

嘉手納基地 (アメリカフェスト) お祭り フェスティバル 沖縄イベント情報

嘉手納基地 (アメリカフェスト) お祭り フェスティバルに行ったときのお話。 嘉手納基地のフェスティバルは、一般公開用と軍人用の2つがあります。 私が行ったのは軍人用のフェスに行きました。 大体毎年6月頃に行われております。 軍人用のフェスは、軍…

航空局の対応 予備品証明制度廃止 告示廃止 アルコール検査

最近、航空法の大幅な改正がなされました。 航空法第16条に航空機の使用者は航空機を整備等して耐空性を維持しなければならない旨が明記されました。 (16条は新たに追加されたため、以下17~18条が繰り下がり、つまり予備品証明の条文は18条になります。) …

ヘリコプター仕組み ブレード 揚力 飛ぶ原理

ヘリコプター仕組み ブレード 揚力 飛ぶ原理についてお話します。 航空業界の人間でもよく勘違いするのが、ヘリコプターが飛ぶ方法は、ブレードの流速差が原因で圧力差により揚力が発生するベルヌーイの定理だと認識しているかもしれませんが、因果関係があ…

ヘリコプター 水平安定板 目的 ジャイロ効果

ヘリコプター 水平安定板 目的 ジャイロ効果についてお話します。 ヘリコプターは前進飛行を行う場合、機首を下に向けます。 そうすると左側のブレードのピッチ角(揚力を受ける角度)が減少し、右側のピッチ角が増大します。 上から見ると、左側の揚力が減…

読売新聞の報道ヘリ  部品落下 可能性 (クレーン横転事故)

読売新聞の報道ヘリ 部品落下 可能性 (クレーン横転事故)について 高槻市の建物の解体工事現場でクレーン車が倒れた事故を取材していた読売新聞大阪本社のヘリコプターから、重さ50グラムほどのガラス製の部品がなくなっているのが分かった。読売新聞は…

飛行機の修理 パッチ当て リベット打ち 

今回は飛行機の機体構造修理を紹介します。 見ての通りクラックが入っておりましたので、ストラクチャーリペアマニュアルを基に作業を行います。 まずクラックの長さを判別しなければなりませんので、浸透探傷検査を実施します。 検査後にクラック端にストッ…

the salary of a Japan Aircraft mechanic.

I will talk about the salary of a Japan Aircraft mechanic. When you aim to become an aviation mechanic, I think the salary is of concern. The first premise is which mechanic you want to be. ① Airline head office mechanic ② Airline subsidia…

Turbine engine output inspection

Turbine engine output inspection Output inspection is the work of comparing the current engine performance with the original engine performance and confirming that it is within the margin (allowable range). The inspection method is to star…

タービンエンジンの出力点検

今日はヘリコプターの出力点検を実施しました。 出力点検とは、現在のエンジン性能と本来のエンジン性能を比較し、マージン(許容範囲)に入っているかを確認する作業になります。 点検方法は、まず両エンジンを始動してから、点検するエンジンをフライトアイ…

今日は晴天 フライト対応

今日は晴天です。梅雨に入って飛べなかった分のフライトを今日に回されております。 今日もドック整備や不具合対応にフライト対応と忙しい一日になりそうです!

東邦航空株式会社所属 アエロスパシアル式AS332L型 JA9672 操縦不能による墜落

東邦航空株式会社所属アエロスパシアル式AS332L型(JA9672)操縦不能による墜落について 航空事故調査報告書が発行されておりました。 <事故の概要>東邦航空株式会社所属アエロスパシアル式AS332L型JA9672は、平成29年11月8…

福島県保有の防災ヘリ事故が連続し、稼働機がない

福島県保有の防災ヘリ事故が連続し、稼働機がない "福島県HP https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025b/bousaiheri.html 引用" 福島県保有の防災ヘリ事故が連続し、稼働機がないとのことです。 今年の5月3日に林野火災活動中、機体タンクホースが機体…

航空整備士 実地試験

航空整備士を新規で取得するには、 ①航空整備学科試験を取得(2年有効) ②実地試験を受験 ①は航空法、機体、電気装備、発動機、航空力学が出題されます。 ②は①より深い内容の口頭試験と基本技術という航空整備に関わる工具や検査方法、修理方法などの実技試…

IATA 国際民間航空機構からHEPA FILTER情報

"IATA https://mobile.twitter.com/IATA引用" 旅客に搭載されてるエアコンシステムは、家庭用エアコンであるペーパーサイクル式ではなくエアーサイクル式です。 熱交換器の仕方が違います。 今回はエアーサイクル式のエアコンシステムにフィルターを搭載した…

EASAが空飛ぶ車を型式承認

"https://www.faa.gov/about/initiatives/iasa/引用" 2つのレシプロエンジンを搭載した2シートジャイロプレーンの型式認証の申請を受け取りました。最大離陸質量(MTOM)はパイロットと乗客を含めてc910 kgです。さらに、 ジャイロプレーン/道路車両としての…

Boeing 737MAX

MAXのサービスへの再投入が遅れるほど、顧客が注文をダンプする機会が増えます。特に、1年間の遅延マークを過ぎた場合はそうです。 COVID-19のパンデミックにより、配達が大幅に延期されています。 理論的には延期により、航空機の生産枠が解放され、顧客が…

コックピット 計器

コックピット内の計器についてお話します。 概要ヘリコプターにはいくつかの監視装置、警報装置及び制御用装置がある。これら装置は特定のコントロールパネル内に配置されている。 コントロールパネル コントロールパネルは次に細分される。ーインストルメン…

航空機 マニュアルや技術文書について

航空機の整備では、多種多様なマニュアルや技術文書が存在します。 整備士はこのマニュアルを基に作業を実施しております。 これから内容を詳しくお伝えします。 ATA番号識別 (メインテナンス・マニュアル)番号識別は、章、節、主題別に番号を分割し、容易…

航空機の整備作業について

航空機の整備作業についてお話していきます。 整備作業 概要整備作業は、全ての定期、不定期の整備を含めて、状態確認(オン・コンディション)点検である。目視点検の他、チップデテクター、フィルター・バイパス指示、ボアスコープによる点検、不具合コー…

航空機 重量重心計算

航空機 重量重心計算についてお話します。 航空整備士及びパイロットは、機体に搭載できる重量や搭載位置を計算しなければなりません。 計算方法をお見せします。 -基本重量 1,846.8Kg(ホイスト装備 1909.8Kg)-各ステーション○ 操縦士席 ST…

エアバスヘリコプターズ式 EC135について

エアバスヘリコプターズ式 EC135についてお話します。 航空整備士資格受験するにあたり、実地試験等ではこの概略内容も押さえておかないといけません。 航空整備士は機体の全ての知識を詰め込んでおり、航空法も網羅しております。 なので飛行機に乗られる方…

航空機 略語集

航空機の略語集をご紹介します。 何か調べ物や、ニュースなどで出てきた専門用語を記載しております。 Ampere(アンペア)Aircraft(機体Alternating current(交流Automatic direction finder(自動方向探知機All engines operating(両エンジン作動Abov…

CVFDR フライトレコーダーについて

航空機事故の映像の中で、事故調査員が、最初に探すのがこのCVFDRという機器です。 通称:フライトレコーダー または テレビで言われるブラックボックス。 黒色だと世間では認識されておりますが実際には、 写真のようにオレンジ色とか黄色の ような目立つ色…

ELTのGセンサーについて

今回はELTのGセンサーについて少しばかり豆知識を紹介します! ヘリコプターに搭載しているELTは「ARTEX社製」と「KANNAD社製」があります。 参考写真 「KANNAD社製」 KANNAD社製ELT(INTEGRA)には大きく分けるとP/Nに記載されているに「AP」と「AP-H」があ…

Airworthiness Limitation(耐空性限界)

Airworthiness Limitation(耐空性限界)についてです。 航空整備士の方ならよく聞かれますよね。 これは、耐空性を継続するための指示書(ALS)を指しています。 整備要目には、ALS(ATA04章)、MSM(ATA05章)があります。 04章が耐空性を継続するための指…

航空整備士の給料 年収 

航空整備士の給料についてお話しします。 航空整備士を目指すにあたり、気になるのが給料だと思います。 まず前提としてあなたがどの整備士になりたいかです。 ① エアライン本社整備士 ② エアライン子会社整備士 ③ 使用事業会社整備士 ④ 官公庁整備士 ⑤ 報道…

航空整備士の目線で飛行機やヘリコプターの紹介 航空整備士になるには 給料 年収

航空整備士の目線で飛行機やヘリコプターの紹介 現在航空整備士として、運航やドック整備に携わっている者として皆さんにもっと航空機や航空業界について知っていただこうとブログを開設しました。 航空業界の現状、航空機の基礎知識、計器、運航の方法や航…